カート

合計数量:0

商品金額:
0円

カゴの中を見る

TECHNOLOGY

REFLECT TECH

REFLECT TECH

Eric Hjorleifson conceived ReflectTechTM in order to make rocker and side-cut work together. A common problem with reverse camber skis is their inability to ski edge-to-edge consistnt- ley. Along with sidecut, this pairing caused the tips to hook and the tails to wash out with the ski on edge. With ReflectTechTM, the rocker radius and the side-cut radius match, allowing the ski to edge smoothly, creating predictable carving in all conditions. ReflectTechTM virtually eliminates tip hook. The ski will engage smoothly along it's entire length, while still giving you the float and pivotability of a fully rockered ski. You can find ReflectTech in the Renegade HOJI, HOJI W, Devastator and Aretha.



リフレクト テック

4FRNTライダーのエリック フォーレイフソンは、ロッカーとサイドカットの両方を機能させる為に"リフレクトテック技術"を考案しました。過去のフルロッカースキーは、どれもスキーのエッジ性能に悪影響を引き起こしていました。 この影響は、エッジ上のスキーと共に先の曲ったトップ形状やたれ流しのテール形状である事が原因でした。フレクトテック技術は、ロッカーラディウスとサイドカットラディウスを一致させることで、あらゆるコンディションで滑らかなエッジ性能を発揮し、通常と変わりないカービィング滑走が楽しめます。リフレクトテック技術は、先端のフックをほとんど除いた形状となります。このスキーは、全てのレングスでスムーズな滑りを約束します。更にフルロッカースキーの浮遊感、そして旋回性能をあなたへ与えるでしょう。リフレクトテック技術は、RENEGADE、HOJI、HOJI W、DEVASTATORそしてARETHAに搭載しています。

VIBEVEIL

VIBE VEIL

Vibe Veil TM is an elastic membrane situated in the tips of our rockered skis which dramatically reduces chatter and weak edge hold, commonly the result of an extended negative radius tip profile when used in varied to firm snow conditions. We discovered use of this material from the marine industry where seacraft designers line the interior of boat hulls to soften the compounding blows of rough seas, all the way to public transportation where automotive engineers dampened the high pitch vibrations found in buses, light rails, and trams. All 2017 skis featuring VibeveilTM have a transparent window logo highlighting the very material used in each ski. You can find VibeVeil in the Renegade, Raven, HOJI, HOJI W, Devastator, Aretha and the KYE series.



バイブ ベイル

スキーヤーは、どのようなスキーかを話する時に色々な言葉を使います。貴方も良く耳にする言葉です。柔らかい、硬い、速い、遅い、お茶目な、バターな、耳障りな、馬のような、波のような、押し寄せるような、他...そのどの言葉が確信をえているでしょうか。スキーのクラシック構造に対する現在のリバースキャンバースキー形状は、これまでとは異なる材料を必要とします。私たちは、スキー滑走の感じ方を定義し材料の研究に2年間を費やしました。そして、振動を確実に大幅に減らす材料を発見しました。私たちは、画期的なバイブベイル技術を自信をもって導入します。ロッカーしたスキーの先端部分に位置するこの弾力性のあるメンブレンは、滑走時のバタツキや弱いエッジホールド感を激減します。 この素材は、荒れた海で連続的な潮の打撃を緩和する為に造船エンジニアが船の内部を覆う殻として使用する素材です。また自動車エンジニアが、バスやトラム等の高いピッチの振動を減衰するためにも使用します。2015-16モデルのバイブベイルを搭載した各スキーは、透明なウィンドロゴで表されています。バイブベイルは、レネゲード、レーブン、ホジ、ホジ W、デバステイター、アリサ、全ての"カイ"シリーズに起用されています。

CONTOUR CORE

CONTOUR CORE

Our women's skis feature shapes similar to our men's line however we set these skis apart with our, women's specific, ContourCoreTM construction. Women tend to drive a ski from the hips which generates forces down through their heels. With our women's cores, we've moved the weight of the core rearwards (5cm) to accommodate this more centered skiing style. This lets women drive the true center of the core weight instead of constantly fighting from behind while still being centered over the side cut. You can find ContourCore in the HOJI W, Aretha, Madonna and Blondie.



  

コンツアー コア

4FRNTの女性用スキーの形状は、男性用スキーのラインナップと類似していますが、女性の運動特性を考え女性スキーを設計しています。それは、"コンツアーコア"の導入です。女性は、男性の滑走と違い若干腰下部分からスキーを駆動し、その力をかかとへ伝達する傾向があります。そのため、4FRNTの女性用スキーは、その女性のもつスキーへのセンター位置に対応するために、重心位置を5cm後方へ動かした設計としています。サイドカットから中心位置となっている事で、女性の滑走に対して、本当の重心位置で絶えず攻撃的にスキーをさせるでしょう。.

CONTOUR CORE

REVERSIBLEGRAPHIC

A common problem when designing ski graphics is making the graphic work on both skis and still make a single image. A common problem as a skier is when you ding the inside edge of a ski in which you are forced to make that edge an outside edge, you now have changed the orientation of the graphic. Reversible graphics is our solution.



リバーシブルグラフィック

スキーグラフィックをデザインする時の一般的な問題点は、両スキーのグラフィックを組み合わせて一つのイメージとさせる事です。スキーヤーとしての一般的な問題点は、あなたがスキーの内側のエッジを何度も使い、外側のエッジを使う時、あなたはグラフィックのオリエンテーションを変更します。可逆性のあるグラフィックは、解決策となります。

CONSTRUCTION

*Carbon Stringers featured in the Raven and Renegade
*Vibe Veil TM featured in the KYE 120, KYE 110. KYE 95, HOJI, HOJI W, RENEGADE, RAVEN, DEVASTATOR, and ARETHA

CORE CONSTRUCTION

NEO CORE - Clear Aspen with hardwood inserts result in a light weight even flexing core with maximum binding retension.

POP CORE - A premium combination of Poplar and Paulownia make up this lightweight alternative to heavier hardwoods.

INDI-BLOCK - Indigenous Maple laminates paired with Aspen center delivers a stable, even flex along the length of the ski.

HI-LITE - A blend of Beech or Ash make Hi-Lite cores snappy and lightweight with enough substance to drive wider skis in soft snow.

HYPER BLOCK - This core is designed with Poplar and Birch for freestyle riding, shredding laps and cruising the mountain.

MEGA-BLOCK - Ash and Beech come together to form our most dense and damp core for the best in all-mountain dominance.

FOAM - High-density foam is injected into state-of-the-art 3D molds to create a light and responsive core for our Junior Series skis.

CAMBER